『ゆーすふる』について

人は誰でも「誰かの役に立ちたい」と思っています。「useful」とは本来「物が役立つ」時に使う言葉です。他に「youthful」という言葉で「若々しい・元気な」という意味があります。あなたが持っている「スキル」「強み」を活かせたら、前向き元気イキイキと歩き出せます。「ゆーすふる」は両方の言葉が持つ意味をゆるくつなげて名づけました。


野口ゆうこ プロフィール

自己紹介:

 

自分発見コンサルタント 野口ゆうこ

 

キャリアコンサルタント CDA 2級キャリアコンサルティング技能士

1965年生まれ。大阪府出身。滋賀県在住。

 

2001年に初級システムアドミニストレーターの資格を独学で取得したのをきっかけにOAインストラクターとして活動を始める。

職業訓練校で訓練生の就職や人生の相談受ける機会があり、専門知識を身に着けるためにキャリアカウンセラー資格(CDA)を取得(2007年)

2010年から担当した基金訓練(パソコン基礎)コースでは「訓練生全員修了」「就職率93%」を実現。

「先入観で相手を見ない」を身上とし「人を巻き込む力」「対話の中でアイディアをひらめく力」を相談業務で発揮。

現在大学で就職相談を担当するかたわら、ジョブ・カード推進活動を展開中。

 

かつてはOAインストラクターとキャリアコンサルタントを掛け持ちして活動していたことで悩んでいました。

しかし、CDA養成講座の担当講師先生に「肩書は一つでいい」とアドバイスを受けました。その言葉をきっかけにキャリアコンサルタントに絞って活動していこうと決意しました。

 

相談業務の中ではクライアントとの対話の中で本人の気づかない「強み」や、リソースの棚卸しから「新しいアイディア」を一緒に考え、生み出す機会が多いです。 

 

コンサルティングを受けた方が「小さな一歩」を踏み出し、イキイキと輝けるよう応援していきます。

 

キャリアコンサルタント歴:10年

●職業訓練コース就職支援講座担当(2017年現在:10コース)

●大学生向け就職相談、模擬面接指導、グループディスカッション対策指導(2017年現在:5年)

●行政・各種団体より子育てママ向け講座を担当

●その他読書会ワークショップ、ワールドカフェ当を担当

 

その他取得資格

◆Microsoft Official Trainer 

生涯学習コーディネーター

◆自分史活用アドバイザー

◆Read For Action リーディング・ファシリテーター

◆Happy Endingプランナー

 

これまでの活動:

【“自分発見”コンサルタント『ゆーすふる』Blog】を更新中です。→こちらから