セルフ・キャリアドック制度の推進


「セルフ・キャリアドック制度」とは何か

これまでの応募書類は「丁寧に手書きで」と言われていましたが、転職する人が多くなり、書類をデータ化することが当たり前になり、手書きすることが時代に合わなくなってきているのです。

求人に応募する時、応募書類を当日持参、面接時に差し出して面接官は目を通すだけ・・・という場合もあります。

 

もし、企業で人事面談、人材開発に「ジョブ・カード」を活用し、現在雇用している従業員のリソースを把握していれば。

採用活動でも共通ツールである「ジョブ・カード」を通して、自社にマッチングした人材であるかどうか見て取れるのではないでしょうか。

 

2015年に企業内で定期的に従業員のキャリアを見直す「セルフ・キャリアドック制度」が定められ、キャリアコンサルティングを受ける仕組みができました。

中小企業において人事面談と並行して従業員のキャリアプランを支援していきます。


「ゆーすふる」での従業員キャリア面談支援

「ゆーすふる」ではジョブ・カード作成支援・面談・活用のご提案、自社オリジナルヒアリングシート作成・人材開発支援のご提案を行います。また従業員面談導入までのプランニングもご相談承ります。

 

◆「ジョブ・カードって、なんだかよくわからないなあ・・・」

◆「キャリアコンサルティングって、どんな感じなのかなあ・・・」

◆「会社でジョブ・カードのキャリアコンサルティングを受けたけれど、続けて受けたいなあ・・・」

◆「パソコンでもジョブ・カードが作れるらしいけど、どうやって作るのか知りたいなあ・・・」

◆「うちの従業員にもキャリアコンサルティング受けてもらいたいけれど、うまく説明できないなあ・・・」

 

以上のような漠然とした疑問にも対応いたします。

 

イキイキと働く人が増えていき、企業が元気になり、社会が活性化することが「ゆーすふる」の願いです。


セルフ・キャリアドック制度でのキャリアコンサルティング

サービス 料金
セルフ・キャリアドック制度導入支援(初回相談無料) (税抜)300,000円~
キャリアコンサルティング(お一人1回・50分まで)  (税抜)10,000円~+諸経費
オリジナル・ヒアリングシート作成(PDFデータ) A4・1枚 2,000円~

※交通費、その他諸経費は別途請求となります。

 

お問い合わせフォームにて必要事項をご記入の上送信してください。折り返し、日程や場所についての返信メールをお送りいたします。