第9話:「仕事」なのか「活動」なのか「趣味」なのか

「自分らしく」を追求していくと、自分にとって興味・関心のあることに目をむけることになります。

 

「女性のチャレンジ支援講座」を受講した時、集まった皆さんがそれぞれに自分の夢ややりたい事を発表する機会がありました。

私の時は第1回目ということもあり、発表内容も様々だったように思います。

自分が好きなことを仕事にしたい人、自分に何ができるかわからないので、今目の前にあることにチャレンジする人。

仕事とは別に興味・関心のあることで活動していきたい人、長年好きで続けていたことをもっとたくさんの人に楽しんでもらいたい人。

皆さんがイキイキとした表情で語ってはったのが今も思い出されます。

 

この講座、毎年開講になって8年目になりました。そして受講される方の大半が起業を目指されるようになりました。

しかし、思うわけです。

女性の興味・関心の向かう方向って似たような傾向も多くって。

アロマセラピー、カラーセラピー、手作りパン、アレンジフラワー、カードリーディング、心理カウンセリング・・・。

皆が仲間であり、競合になるんやな~と思うと複雑な気持ちになるのです。

 

自分が「いま」やりたいことが「仕事」なのか「活動」なのか「趣味」なのか。

まずはパーソナルブランディング、その前段階に自分を知ること、その手段として自分を語ること。

キャリアカウンセリングは「言葉にならない想い」言葉にするお手伝いができます。きっと言葉になったときに最初の一歩がはじまると思うのです。

 

・・・つづく。