第35話:ステップ7・就職・異動

最後のステップ7は、世間からみて「キャリアカウンセラーって何をしてくれる人」ってのが具体的に見えてる部分やと思います。

・就職情報の収集、提示

・応募書類の書き方

・面接の受け方

・求職活動している人を集めたサポートグループを作る

と、主なものはこんな感じですが、ハローワーク等でやってくれてるのでイメージしやすいですよね。本もたくさん出ています。

セミナー講師などで活躍している私たちの仲間もこのあたりを伝えていると思います。

 

私はステップ2「自己の再評価」~ステップ4「選択肢に関する情報収集」を相談者と話し合いながら進めるところが一番得意分野です。

今後取り組んでいきたい「ジョブ・カード」も主にステップ2を定期的にチェックする機能として活用してもらいたい感じやし。

ステップ2が明確になり、相談者が実感できれば、後のステップは比較的スムーズに進みますし。

 

そーゆー事を考えていくと、ステップ1に進める時の関わり方がとても重要やなあと思います。

相談者の意思決定スタイルなどからその方の特性を感じとり、どのように支援していくのか。

また相談者からキャリアカウンセラーとして、また一人の人間として自分がどう見えているのか

そんなことも意識しながら学び続けていきたいと思っています。

 

・・・つづく。