第89話:ライフライン・チャートで自分を語る(前)

自己の棚卸にはいろいろな手法があります。

しかし、自分の生きてきた歴史を思い出す作業は時間がかかります。

年表なんかだと、作業途中で心折れそうになるかも(笑)

3~4時間のワークで、ざっくり自分の歩んできた道のりを振り返るのであれば、ライフラインチャートがええかなと思います。

 

ライフラインチャートとは、自分の人生を折れ線グラフで表したもの

生まれた段階を0として、よかった事をプラス経験として、挫折等などをマイナス経験として座標をとります。

その点と点をつなぐとグラフが出来上がるというもの。

 

最初はキャリアカウンセラーと一緒に、慣れてきたら自分で書いてみてはいかがでしょうか。

俯瞰で観ることが出来るツールなのでおススメです。

 

・・・つづく。